teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


はじめましてです。

 投稿者:フィット  投稿日:2012年 9月28日(金)08時41分15秒
返信・引用
  いつもホームページ拝見させていただいています。

昔のカタログ見ていると今と違ってそれぞれのメーカーがそれぞれの特徴を持った車を出されているのがわかります。それに比べて今の車は似たり寄ったりの車が多いと思います。

カタログを見て気づいたのが比較的価格が安いと思われる車はたくさんのグレードがありますね。高級車は松竹梅といった感じでグレードの数が少ないです。

今は大衆車から高級車まですべてにおいて1車種ごとのグレードの数は少ないですね。

これからもカタログのアップ楽しみにしています。

 
 

Re: (無題)

 投稿者:kurumamaniacs  投稿日:2012年 9月12日(水)20時38分44秒
返信・引用
  旧車ファン様

ご投稿ありがとうございます。
更新頻度も気まぐれで、内容も大したことないブログ及びHPですが、できる限り細々と続けるつもりでおりますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
基本的に、ブログで記事を書いた後に、このHPへブログで載せられなかった画像を含めた記事をアップしています。
まあ、中年のクルマ好きオヤジの道楽だと思ってお気楽にお付き合いして頂けたら幸いです。

http://www.wald-licht.com/~oldcar/index.html

 

(無題)

 投稿者:旧車ファン  投稿日:2012年 9月11日(火)01時05分11秒
返信・引用
  はじめまして。
偶然ここを見つけました。
懐かしさのあまり、ずっと見ていました。
初めての新車71カローラセダンが載っていたので、とても感激です。
その他にも、懐かしい車がワンサカありました。
またゆっくり見たいと思いますので、間違ってもサイトを閉じないで下さいね。
楽しい時間をありがとうございました。
 

Re: 最近投稿が…

 投稿者:kuruma_maniacs  投稿日:2012年 7月18日(水)16時42分18秒
返信・引用
  94psのギャラン様

ご投稿ありがとうございます。
農業&地域の組合の仕事の合間に更新していますので、なかなか定期的に更新できなくて申し訳ありません。
拙いサイトとブログですが、今後ともよろしくお願い申し上げます。
私のアクセラもそろそろタイヤの交換が必要と言われていますのでいろいろと検討していますが、貧乏性なので価格重視になりそうです。

http://www.wald-licht.com/~oldcar/index.html

 

最近投稿が…

 投稿者:94psのギャラン  投稿日:2012年 7月16日(月)19時24分18秒
返信・引用
   ようやくインターネットを家に引き込み、色々なサイトを探していたところ、ここを見つけました。当方昭和32年生まれ、車は2台目のギャラン。1代目はcharade diesel.ちょこちょこおじゃましてよろし?もちろん両方ともMT.
 ところで、ブリジストンのecopia prvはすごいタイヤですゼ。すごく良く転がり、ショルダーの摩耗も少ない。
 あ、題名は…、その通りで、今日は7月16日なんですよね。
 

Re: ありがとうございます!!

 投稿者:kurumamaniacs  投稿日:2012年 4月18日(水)17時04分14秒
返信・引用
  > No.38[元記事へ]

お父さん様

コメント、ありがとうございます。
あまり投稿頻度の高くない掲示板ですが、車ネタに限らず、お気軽にご投稿ください。私も過去にラジコンヘリなんてのも載せてますし・・・。

http://www.wald-licht.com/~oldcar/index.html

 

Re: ありがとうございます!!

 投稿者:お父さん  投稿日:2012年 4月17日(火)23時35分35秒
返信・引用
  > No.37[元記事へ]

kurumamaniacs様

こちらでもコメント頂き、ありがとうございました。

このパディスコは、前回の投稿で触れた以外にも結構「マニアック」な機能が装備されていて、
当時のラジカセとしては、相当完成度の高いモデルなんですよ。
(そもそも、当時の日立ブランド自製のオーディオは、モノ作りの完成度は高かったのですが、今で言う「マーケティング」があまりよろしくなく、普及力で同業他社に遅れをとっていましたか・・・)

でも、そんな多機能のひとつとしてでも、毎日AMラジオとして活躍していて
個体の状態を今でも維持できているという点、本当に凄いと思います。
この時代のマシンは、不動品でもいわゆる「コレクターアイテム」として存在していれば、
十分価値がありますから・・・

このパディスコがkurumamaniacs様のご家庭にいつぞや購入され、
そしてこれまでどうやって愛用されてきた経緯は、今思い出してといっても難しいでしょうが、
少なくともこのパディスコ、しかもこのモデルのこの個体が、今ここにある事実自体
経緯云々を飛び越えて本当に羨ましい限りです!

今では隠居して「大きなAMラジオ」かもですが、かつては「バリバリでイケイケだったんだゾ!」
そう自慢できるモデルだと思いますから、是非これからも大切に使ってあげてください。

ところで、こちらは本編ブログと違って、投稿者からURLリンク貼り付けや画像のアップロードが
可能なんですね(今更でスミマセン!)

このパディスコ記事を機に、こちらのwebサイトもいろいろ拝見させて頂きましたが
本編と合わせて、何か気になったURLや画像があれば、今後こちらで貼ってみたいと思います。

こちらでもよろしくお願いします!




 

Re: ありがとうございます!!

 投稿者:kurumamaniacs  投稿日:2012年 4月16日(月)11時24分11秒
返信・引用
  > No.36[元記事へ]

お父さん様

コメント、ありがとうございます。
ラジカセのカタログを網羅したホームページまであるんですね。びっくりしました。
ずいぶん高機能なラジカセのようですので、本来の用途でもっと使ってあげればよかったとちょっと後悔しています。
とはいえ、AMラジオは今日も快調、きっと毎日使っていることがよい方向へ作用しているのかもしれませんね。

http://www.wald-licht.com/~oldcar/index.html

 

ありがとうございます!!

 投稿者:お父さん  投稿日:2012年 4月15日(日)19時04分20秒
返信・引用
  > No.35[元記事へ]

kurumamaniacs様

本編ブログのコメントで「わがまま」を言ってしまいすみませんでした。
そして早速のアップ、ありがとうございました!!
フォト拝見し、完全に私のストライクゾーンに来たモデルです(ナミダモノ!!)

まず個人的には「パディスコ」がステレオかモノラルかが気になってましたが、ステレオモデルでしたね・・・
しかも、フォトを見る限りでは、外装はこの年代としては美品レベルでしょうか。

このラジカセの凄いところは、まず「BASS(低音)」と「TREBLE(高音)」という音質調整が独立したダイヤルで装備されていることです。

当時はFM放送が始まり、ステレオ音源を手軽に楽しめるよう、ラジカセも「二つのスピーカー」を実装するステレオモデルが普及し始めます。しかし、廉価モデルは「TONE(音質)」というひとつのダイヤルで、音量以外の聴きやすさを調整していましたから、この当時はこうした低音と高音を独立してチューンできるのは、ステレオラジカセのステータスのひとつでした。音質なんてどうでもよいと一般的には思われるかもですが、特に音を「小さく」して聴く時、これがあるかどうかで聴きやすさがかなり変わってきます。

また、正面左側上部に位置する「レベルメーター」、音の動きに合わせて針が左右に触れるのですが、
この機能は、上位モデルにしか装備されない高機能なんです!!

あらためて思いましたが、こうした良い意味でのアナログの「メカ的」なアイテム、全て電子制御で動く今の「機械モノ」は確かに便利ですが、機械を自分で「使いこなす」という観点では、いろいろ四苦八苦しながらメカと格闘するという感じは、やはりこの当時のモデルでしか味わえないのかなと思うと、ちょっとさびしいですね・・・

今ではAMラジオしか機能していないそうですが、おそらく今ではラジオすらろくに動かないこの年代モデルが普通ですから、是非大切にいつの日か「大往生」まで、いたわってあげてください!!

本当はこのパディスコのカタログを「逆アップ」したかったのですが、チェックできなかったの
ご参考までに以下URLを添付します!

http://www.geocities.jp/yumesawanachi/radio/hitachi-trk8050.html






 

日立パディスコ・TRK-8050

 投稿者:kurumamaniacs  投稿日:2012年 4月13日(金)10時58分43秒
返信・引用
  クルマネタではありませんが、ブログコメント欄にて話題を出した日立パディスコ・TRK-8050です。はっきりした購入時期は覚えていませんが、30年以上前だったと思います。
現在も作業場でAMラジオとして活躍しています。購入した当初はカセットテープを再生したり、マイクを接続して録音したこともありましたが、それも珍しいうちだけで、すぐに「大きなAMラジオ」となりました。
以来、ずっと問題なくAMラジオが聞こえていましたのでどこも壊れていないと思い込んでいましたが、ブログで指摘された部分をチェックしたところ、案の定、FMアンテナは欠落し、カセット部分は動作しないようでした。
ちょっと高い位置に置いてあるので、FMアンテナは普段見えないんですよね。それにしてもどうしてアンテナがなくなっているんだろう?学生時代、サラリーマン時代と家を離れていたときに家族の誰かが折ってしまったのかな?まあ今となってはどうでもいいですが・・・。
この投稿を書いている今も、このパディスコからは某通販会社の甲高い声を発する名物社長のセールストークがとてもクリアに聞こえています。
あと何年持つのか、ここまで来たらAM電波のラジオ放送がある限り使い続けたいと思っています。

http://www.wald-licht.com/~oldcar/index.html

 

レンタル掲示板
/11