teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ddd

 投稿者:ddd  投稿日:2012年 5月21日(月)13時14分36秒
返信・引用
  ていじb165 かな
    2010/12/24 12:54:52 --- ---
はじめまして!!
とつぜんですが、今日、初めて彼氏とSEXしちゃいました!!
すごく気持ちよくてとっても幸せでした!!
イっちゃいました?おまんこがグチョ2になっちゃいました?
その彼氏は、2時半から用事があって帰ってしまいました。
ちょっと残念だったけど今日はものすごくハッピーな日でした!
まだSEXをしていない人もはやくしたほうがいいですよ!
でもSEXがあんまりわからない人のために私とその彼氏は
SEXをしているときの動画をとってしまいました!
いろいろ参考になりますよ!
見たい人はこのスレをコピペしてちがう掲示板に3回貼り付ければ見れますよ!
いっておきますが、3回とも別々の掲示板に貼り付けてくださいね!

いっておきますがちゃんと見れますよ!
信じるか信じないかは勝手です!!
 
 

助けます。

 投稿者:ラスカル  投稿日:2012年 5月19日(土)18時59分30秒
返信・引用
  ホームレス、派遣切り、ネットカフェ難民や突然お金がなくなり、困ってる方。
諦める前にこちらで、やり直してみませんか。
24H出入り自由なので仕事継続可能
保護費のうち生活費は自由に使えます。
家賃・共益費以外はかかりません。不明瞭な名目で引かれたりしません。
必ず生活保護受けれますので、困っているなら 一度相談伺います。
詳細は電話かメールにて回答します。

senjyukai0@willcom.com :担当者:木島
 

とれとれ房総ラリー

 投稿者:スネ夫くん  投稿日:2012年 4月 3日(火)20時30分47秒
返信・引用
  皆様、先日のとれとれ房総ラリーでは応援ありがとうございました。

あの水没トンネルを筆頭に、なかなか楽しいコースでした。
本来なら担ぎがあまり無いコースらしいですが、コースロストの結果担がねばならない事も何度か…

前半SS1は12位、SS2は9番目に戻ってきましたが、クイズポイントでのペナルティ+30分で17位。
総合で14位、とれとれは5回目ですが、初の真ん中より前の順位です(゜∀゜)ノ

まぁ
今回初参加の方が多いというのが大きいです。

ベテランの方が行くからといって盲信せずにマップを良く見る事が大切…と当たり前の事を改めて痛感しました。

今年は私が出れる大会はもう有りませんが、来年に活かしていきたいと思います。

その為に、新兵器を導入しました(゜∀゜)ノ
マップを回転させられるマップホルダー!
勿論、マップをよく見るというのが前提です(笑)
クマちゃん、コース開通から捜索までお疲れ様でした。
お陰様でとれとれを大いに楽しむ事が出来ましたm(_ _)m
 

あら!

 投稿者:藤田(妻)  投稿日:2012年 2月 3日(金)13時58分43秒
返信・引用
  トップページの写真に使っていただき光栄です。

遅くなりましたが、夫共々、今年もよろしくお願いいたします☆
「チャレンジ7」は特に楽しみにしています♪
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:スネ夫くんメール  投稿日:2012年 1月 5日(木)13時27分48秒
返信・引用
  昨日は、友人達と3人で房州アルプスを走ってきました。

しかしその前に湊川沿いに有る岩谷観音へ。
http://blog.canpan.info/sss180926/archive/102
http://www41.tok2.com/home/kanihei5/futtu-iwaya.html
http://tokyodeep.info/2010/10/16/093239.html
http://blog.goo.ne.jp/ksplage/e/4bcada0d013ac84ea188dae3cf2ed894
この辺りかな~とクルマを停めると、いきなり目前に有りました(笑)
洞窟のような通路両側に仏様。。。

そして再び移動、鹿原近くに駐車、房州アルプス登山口から内台~保田見~三浦三郎山~梨沢橋へ。
途中からは昨夏の湊川源流ツアーの帰路に歩いた尾根です。

今回はバイクではなく、自分の脚で歩き&走りましたが、台風のせいか何カ所も倒木で道を塞がれていました。
全体的に以前より荒れ気味でした。

帰路、明鐘岬の喫茶「岬」に寄ろうと思いましたが、混んでいた為断念。
ひょっとしてニアミスでしたでしょうか?

更に津田沼ではヨシキスポーツへ。
モガジイさん製作のサインボードが有りました。

今年も宜しくお願い致します。
 

廃道 廃線

 投稿者:モガジイ  投稿日:2011年12月26日(月)18時02分0秒
返信・引用
   人間が古くなるとなぜ廃道や廃線が好きになるんだろうね!
郷愁だけではない何かがあるんだよね
オヤジの場合何か宝ものか絶景があるような気がする。
 

痛恨のミス

 投稿者:スネ夫くんメール  投稿日:2011年11月14日(月)23時01分0秒
返信・引用
  昨日、友人でトレイルランナーのフルトラマンさんとオリエンテーリングの大会に出てきました。

オリエンテーリングと言うと、ボーイスカウトなどで行う遊びのような印象も有りますが、殆ど走りっ放しのタイムレースであり、実はかなりキツイ競技です。

今回私が出たのは距離4.5kmで、スタートとゴールの間にはポイントが20ヶ所。
それをマップを頼りに1から順番に回るのです。

足の小指を骨折されてあまり走れないフルトラマンさんが先にスタート。
その時は、「途中で追い越す時は声かけて下さい」と言われていたのですが…

10分くらい間を空けて私もスタートしました。
合図と同時に、足元に裏返しに置かれたマップを広げます。

よし、こっちだ!
最初は133という数字が付いたポイントに向かいます。
有った!
いそいそと駆け寄ると、これは132でした。
あれっ(・◇・)?

マップを見間違えたか?
ここがこうだから…こっちか!
あれっ、今度は134?
何で?

いきなりこの体たらくとは…
混乱していまったのか、ここらをウロウロと探し回り、漸く133を見付けた時には既に22分余りが過ぎておりました(∋_∈)
これはトップの人のレースタイムと殆ど変わらないくらいです(ρ_;)

何はともあれ最初の133を見付けた事で、なんとかレースに復帰出来ました(^ο^;)=3
続く2番目から12番目までは順調でしたが、13番目をやや迷ってしまい、ここには4分少々かかる始末(∋_∈)

そして再びダッシュで走り、14~19番目はほぼ順調に通過して、オールアウトでゴール♪(*^ ・^)ノ⌒☆

あ~疲れた。
迷ったお陰で随分ロスタイムが有りましたが、何はともあれ無事完走(゜∀゜)ノ

この大会、Eカードというチップで通過確認をするのですが、完走後Eカードを提出すると、スタッフの方「あれっ、20番不通過ですね」

えっ
ゴールとは別に20番目が有ったんですか(◎o◎)
もうゴールしてしまったので、20に戻ってやり直す事も出来ません。

よって今大会の成績は「失格」(ノ△T)

まぁこれも良い体験と前向きに考えましょうo(`▽´)o

冒頭に「ボーイスカウト云々」と書きましたが、実際に同じ会場でボーイスカウトのグループもオリエンテーリングを楽しんでいました。
「1番ならあっちに有ったよー」なんて叫んでいるのは少々気になりましたが(^^ゞ


終わってからは、前日夕方にチャレンジし、暗くなって断念した外房線土気(とけ)隧道廃線跡へ。

廃線跡の探索なんていうマニアックなものは、なかなか誘える人がいないものですが、そこは「同じ臭いがする」フルトラマンさん、二つ返事で賛成して下さいました。

前日は1700くらいまで頑張りましたが、さすがに薄暗くなって止めていました。
今度こそ!

探し求める廃線跡は谷間になるため、その前面に有る南玉不動尊が目印となります。

蜘蛛の巣に引っ掛かりながら薮漕ぎしたり、舗装されてはいるものの廃道のように荒れた坂を下ったりしながら、水田の中の小道を進んで遂に南玉不動尊の赤い屋根が!

さすが、オリエンテーリング国体選手のフルトラマンさん。
地図読みはバッチリです。
お蔭様で念願叶いましたm(_ _)m


この南玉不動尊、滝がご本尊なのでしょうか。
竜の口から滝が流れ落ちています。
本堂の裏手にはかなり急で荒れた斜面が有り、ここをよじ登ります。
薮漕ぎしながら斜面の上に着くと、やはり荒れ荒れでしたが堀割が有りました。
ここに下りて右手に進むと、写真で見た風景が!
おぉー
ホントにたどり着いたんですねっo(`▽´)o

しかし…
これまたホントに荒れ放題。
しかも日当たりが悪いと見えて、土日晴天だったにもかかわらずかなりぬかるんでいます。
またも薮漕ぎしながら、山が切れて堀割が終わるところまで進んでみましたが、この先は踏み跡ととすら言えないくらいの荒れ方でした。

そしてその先には、あたり前ですが外房線の新線に向かっています。

この先はもう無理だな…
もう少し条件が良ければMTBのツーリングにも使ってみたかったですが。。。

ここはこれで諦めました。
しかしホントにここに辿り着けた事に満足です。

南玉不動尊から水田の辺りまで下ると、何やら碑のような物が目に付きました。
近付いてみると、溜池の完成記念碑らしいのですが…
昭和78年?
そんな年有りましたっけ?

 

それでも人はまた走り出す

 投稿者:スネ夫くんメール  投稿日:2011年11月 2日(水)13時51分39秒
返信・引用
  あ~膝が痛い(∋_∈)

しかしハードな週末をなんとか乗り切りました(*´ο`*)=3

先ずは先週金曜日。
私はスカッシュもやっていますが、それに似たラケットボールという球技でも偶に遊んでいます。
土曜日が朝早い為、金曜も早めに寝たいところでしたが、ティップ船橋にいる知人が誘って下さったので、せっかくなので2000~2230過ぎまでラケットで遊んできました。

伊豆稲取でのMTBエンデューロ前日だというのに、こんなに脚使って良いのだろうか…
いやいや、一晩寝れば大丈夫でしょう(゜∀゜)ノタブン

日付が変わって床に着き、で土曜日0400起床。
寝過ごす事無く起きる事が出来ました。

途中で雪男さんと合流して伊豆半島を南下。
しかし、大会会場には予定時間より大幅に遅刻してしまいました(^^ゞ

スタート時刻が迫り、さぁエンデューロの番手を決めましょうかと思えば、成り行きで一番手になってしまいました(∋_∈)

時間になりスタート!
富士8でもそうでしたが、スタート直後の周回は渋滞で走るのがなかなか大変です。

2周走って中継、土埃のせいかやたらと咳が出ます。

結局2周を4回走りました。
予定ではあまり頑張らないつもりでしたが、思ったより頑張ってしまい、脚がキツキツです。

そして同じTy-Rapの女子チームは、混戦を勝ち抜き2時間エンデューロの部で見事優勝(゜∀゜)ノ
ミヤタカップは無事に終わりました。

この後は、日曜日の「しまだ大井川マラソン」の為、焼津の健康ランドに向かうつもりでした。

「せっかくだし泊まっていけば」と薦めて下さいましたが、何処にクルマを置けるか分からない状態で夜中移動は不安です。
すみません、泊まりはちょっと…食事をご一緒させて下さいm(_ _)m

ところでしまだ大井川マラソンには、Ty-Rap静岡支部のjasminさんも出場されています。

買い出しに向かう途中、携帯に着信。
見るとjasminさん。

大会申込時に駐車場の希望をし忘れたのか、実は駐車券を持っていません。
しかしjasminさんは駐車券をお持ちという事で、富士山静岡空港の駐車場で翌朝0700に落ち合い、私のクルマで会場駐車場に行く事になりました。
お気遣いありがとうございますm(_ _)m

ナビで確認すると、富士山静岡空港(建設中)はちゃんと出てきました。
(建設中)が気になりますが、場所が違う訳でもないでしょう。
これで一安心o(^-^)o

買い出しのお店に着くや否や、「すみません、たった今、奇跡が起きまして、やはり宿泊お世話になります(゜∀゜)ノ」

富戸近くのコテージに到着し宴会タイム。
食事の用意を戴いた皆様、ありがとうございますm(_ _)m

お腹いっぱいになったところで、早めに床へ。
アラームは0300にセット。

しかし目が覚めるとまだ0140。
暫く迷いましたが、ここで寝ると寝過ごししてしまうかも。。。
やや寝足りない気はしますが、現地に着いてから寝れば良いか。。。
早速出発しました。

伊豆半島を横断し、修善寺から伊豆中央道などを抜けて沼津から東名に。

吉田ICで下りて、ナビが導くまま進みます。
空港への道なのに、こんな狭い道で良いのか?
…と思ってしまうような小道を入るとお寺で行き止まり(・◇・)?

どうやら位置的にこの向こうが空港らしいですが、何しろ(建設中)の頃のデータなので、道は通じていないよう(∋_∈)

仕方無い。
自力で探そう。
標識を見つけ、なんとか空港に0450くらいに到着しましたが、開門は0530とか。
近の路肩にクルマを駐め、暫く仮眠。

0640くらいにjasminさんと合流して大会駐車場へ。
何気なく空を見上げると、朝はあれほど晴れていた空に雲が増えています。
ここ数日の予報では、ここ島田は曇り予報だったのが金曜日に雨予報になり、土曜日にはまた曇り予報へと変わりました。

まぁ大丈夫でしょう(゜∀゜)ノ

そして0900、市役所前で号砲が鳴り、しまだ大井川マラソンのスタート!

とは言え、勿論後ろの方は暫くノロノロです。
5分過ぎてもスタートラインに届かず、しかもノロノロ歩き。
ちょっと渋滞し過ぎだなぁ。。。
と思えば、0908にスタートラインに到達した途端、いきなり走れました。
何のことは無い、スターターであり、ゲストランナーでもある安田美佐子?(よく分かってない)を写真撮ったりしているが故の渋滞だったようです(>Σ<)

歩きは終わったものの、暫くは渋滞が続きます。
街中を抜け、リバティと呼ばれる大井川河川敷のマラソンコースに入る寸前にトイレ休憩。
意外に並んでおり、ここで数分間のロス。

さて
ペースは10km1時間を目安に考えていました。
このとおり行けるか否かは専ら膝と脚次第ですが、ダメだった場合の言い訳は予めいっぱいしており、こちらは万全の構えです(笑)

10km経過、脚は疲れていますが、昨年と異なりまだ膝痛の予兆は有りません。
しめしめ、自己ワースト更新の昨年よりは良いかな。。。

20kmで最初の折り返し。
そして中間点を過ぎましたが、まだ膝は大丈夫です。

この辺りでjasminさんとすれ違い。
脚が不安という事でしたが、なかなか良い走りをされています。

23kmくらいのエイドには、給水だけではなく、バナナやチョコなども有りました。
朝は補給食だけで済ませており、ハンガーノックにはならないものの、やはりお腹が空いてきます。
バナナやチョコを戴き、落ち着いたところでまた走り始めた瞬間、膝痛の予兆が!
ヤバイ!
しかし、なんとかまだ大丈夫そう…

ここからはペースを落としました。
エイドが有る度に各駅停車して給水しながら進み、33km地点の大エイドには3時間40分くらいで到達。

さ~て
どうしようか…
やっぱり食べていこう(^◇^)┛
チキンラーメンやスープやバナナなどを戴き、また走りだそうとすると膝がパキッ!
ヤバい(∋_∈)
しかも雨が本降りに(∋_∈)(∋_∈)

ここからは、軽い速歩きがやっと(ρ_;)
元気な時は5kmなんかすぐなのに、こうなると1kmが実に長いこと長いこと。

最終的に1407分にゴール。
ネットで5時間切ったか切らないかというところでしょうか。
事前に「サブ3狙っているの?」と聞かれて「いえ、サブ5です」と答えていましたが、結果はほぼ宣言とおりです。

汗かいたウェアを替え、ゴール地点でjasminさんを待ちます。
終半の折り返しで擦れ違わなかったから、6時間台後半かな?…
しかし制限時間7時間大丈夫かなぁ。。。

気を揉みながら待っていると、7時間を数分残してjasminさんゴール!
やはり後半は膝の痛みで殆ど歩きだったよう。

しかしフル2回目、雨や時間、体調を考えれば私なら心細くなってしまうところ。。。
思ったより元気なのはさすがです。
とにもかくにも皆無事に完走されてホッとしました。

昨年同様、「さわやか」のげんこつハンバーグでお腹を満たして満足満腹o(^-^)o

帰路はさすがに眠くなり、東名道の愛鷹PAで仮眠、足柄SAで入浴&休憩。

日付変更線をやや跨ぎ、漸く帰宅出来ました。

まだ脚の痛みは有りますが、昨日よりはかなり回復してきました。

ハードな週末を過ごした翌週となる今週末は、待望の伊豆大島MTBツーリングです♪(*^ ・^)ノ⌒☆
 

お疲れ様、スネ夫さん

 投稿者:モガジイ  投稿日:2011年10月20日(木)06時40分46秒
返信・引用
   南アルプス素晴らしい天気でしたね
富士山もバッチシ、
ポジでは撮りましたか
オリンパスは持ってゆきましたか?
 オヤジは低山で右往左往。
 

森林鉄道の時代

 投稿者:スネ夫くんメール  投稿日:2011年10月19日(水)11時50分56秒
返信・引用
  言い忘れていましたが、先日訪れた寸又峡温泉の入口には、モガジイさんお好きそうな井川森林鉄道の機関車と客車(作業員用)も展示されていました。

実際に運行されている森林鉄道を見た事は有りませんが、何故か懐かしいものを感じます。
 

レンタル掲示板
/5