teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


■本研究室より7名の卒業生と1名の修了生が社会に出ました。■

 投稿者:今泉和彦メール  投稿日:2010年 3月28日(日)18時10分28秒
返信・引用
  ■3月25日(木)、本研究室より7名の卒業生と1名の修了生を送り出しました。その間、多くの皆様方よりご指導・ご鞭撻をいただき、ここに厚くお礼を申し上げます。卒業生・修了生8名のうち4名は大学院修士課程および博士課程に進学しますが、4名の卒業生は社会に出ますので、4月より各自の道で活躍できるようつねに精進していただきたいと思います。まずは卒業・修了を心より祝したいと思います。■<今泉和彦>  
 

■研究室と実験室の引越し後の連絡先のお知らせ■

 投稿者:今泉和彦メール  投稿日:2010年 2月20日(土)18時49分7秒
返信・引用
  ■雨水も過ぎ、厳しい寒さも次第に温んで来る春が待ち遠しい季節になりました。昨日は新研究室(E-584号室)と新実験室(G-596号室)への引越しが完了したことを本欄に掲載致しました。新研究室(TEL・FAX:042-947-6763)と新実験室(TEL・FAX:042-947-6811)の連絡先は従来と変わりありませんので、ここにご報告申し上げます。新研究室および新実験室へのご来訪をお待ち申し上げます。今泉 和彦■  

■研究室と実験室の引越し後の連絡先のお知らせ■

 投稿者:今泉和彦メール  投稿日:2010年 2月20日(土)18時48分59秒
返信・引用
  ■雨水も過ぎ、厳しい寒さも次第に温んで来る春が待ち遠しい季節になりました。昨日は新研究室(E-584号室)と新実験室(G-596号室)への引越しが完了したことを本欄に掲載致しました。新研究室(TEL・FAX:042-947-6763)と新実験室(TEL・FAX:042-947-6811)の連絡先は従来と変わりありませんので、ここにご報告申し上げます。新研究室および新実験室へのご来訪をお待ち申し上げます。今泉 和彦■  

■研究室と実験室の引越しが行われました。■

 投稿者:今泉和彦メール  投稿日:2010年 2月18日(木)18時25分59秒
返信・引用
  ■寒い日が続いておりますが、皆様方はご壮健にて益々ご活躍のこととお慶び申し上げます。この度、文部科学省・2005-2009年度学術フロンティア研究プロジェクト(=ライフステージに応じた健康増進と多様性保持、研究代表者:今泉和彦)は学内外の関係各位のご支援・ご協力を多数いただき、成功裏に今年の3月で終了することになりました。この事業で建設されたフロンティア・リサーチセンター(110号館)は、今後も所沢キャンパスにおける重要な研究・教育拠点として有効利用されることになります。このような中で私どもの生体機能学研究室は動物実験のできる100号館・G棟596号実験室に移転することになりました。また、それに伴い私の研究室は100号館・548号室に移転しました。電話番号などの連絡先が判明した場合には可及的速やかにこのHPにてお知らせいたしますので、何卒宜しくお願い申し上げます。まだまだ厳しい寒さが続きますので、ご健康にはくれぐれも留意なさって下さい。まずは実験室と研究室の引越しのご報告を申し上げます。今泉和彦■  

引越し

 投稿者:今泉研・佐藤章悟  投稿日:2010年 2月17日(水)13時35分55秒
返信・引用
  昨日(2月16日)にB地区211実験室からA地区のG棟596実験室に引っ越しました。
また、今泉和彦先生の研究室もA地区の548研究室に移りました。
皆様のご来室お待ちしております。
 

■生体機能学研究室の発表会が終了しました。■

 投稿者:今泉和彦メール  投稿日:2010年 2月 7日(日)13時19分58秒
返信・引用
  ■昨日(2月6日)、学部新3年生を迎えて本研究室の8回目の研究発表会が開催されました。この研究発表会では、OB/OG・2名、大学院博士課程1名、大学院修士課程2名、学部4年7名および学部3年1名が発表致しました。いずれも研究発表後の質問もきわめて活発で質の高いものでした。これは発表者自らがいずれも日ごろ研究に精進された賜であるものと思います。まずこの点に敬意を表します。これを契機にこれからも更に質の高い研究を目指して前に進まれるよう強く期待しています。特に今回はOBの大軽靖彦氏とOGの新井奈津子が日頃の研究成果を発表され、研究室に新風を吹き込んでいただきました。この場をお借りして大軽氏と新井さんに厚く御礼を申し上げます。来年も是非研究室の発表会に日頃の研究成果を発表していただければ幸甚に存じます。3月には大阪で日本薬理学会、5月には盛岡で日本生理学会および徳島で日本栄養・食糧学会にて研究室で行われた研究成果が発表されますが、発表される皆さんには質の高い発表を目指してさらに精進していただきたいと思います。今泉和彦■  

e-school卒業研究発表会が無事終了しました。

 投稿者:今泉和彦メール  投稿日:2010年 1月31日(日)13時46分9秒
返信・引用
  ■本日(=1月31日)の午前中に生体機能学研究室に配属された3名がe-school卒業研究発表会にて発表し、無事終了することができました。この日を迎えるまでには多大な時間と多くの努力を要したものと思います。まずは3名の学生の皆さんに敬意を表したいと存じます。また、学生の皆さんを暖かく支えて下さった多くの関係者の皆様方に厚く御礼を申し上げます。来週には本研究室の発表会もありますが、そこではさらによりよい発表ができるよう期待しています。今泉和彦■  

■学部新3年生に期待しています。■

 投稿者:今泉和彦メール  投稿日:2010年 1月17日(日)16時27分30秒
返信・引用
  ■先週の木曜日(=1月14日)、本年の4月から本研究室に配属される新3年生6名が内定致しました。まずは皆さんを心から歓迎いたします。今後、6名の皆さんが本研究室において多くのことを学ばれ、生理学を基盤とする学問を広くて深く且つ楽しく学ばれることを期待している次第です。まずは歓迎のご挨拶を申し上げます。今泉 和彦■  

■修士論文が提出されました。■

 投稿者:今泉和彦メール  投稿日:2010年 1月14日(木)19時32分34秒
返信・引用
  ■本日(=1月14日)、本研究室の出野 尚君の修士論文が大学院人間科学研究科事務局に提出されました。出野君の論文は骨形成機構に関わるもので今後の研究の展開が期待されます。出野君は4月からは大学院博士課程に進学されて博士号取得を目指して研究を継続することになります。今後、出野君が更に精進されて素晴しい研究成果が得られるよう強く期待しています。今泉和彦  

■e-school生の卒業研究3編が提出されました。■

 投稿者:今泉和彦メール  投稿日:2010年 1月12日(火)10時23分8秒
返信・引用
  昨夕(=1月11日)、e-school生3名の研究成果が卒業研究の論文として大学に提出されました。まずは3名の皆さんのご努力とご精進に心から敬意を表したいと思います。3名の皆さんはお仕事をされながら研究活動を実施されましたので、その過程では幾多の困難が多かったものと推察しています。いまはこのよき日を迎えられて安堵されていることと思いますが、今月の30日・31日にはポスター発表がありますので、そのその準備を十分されて最終試験に臨んでいただきたいと思います。特に、大隈政樹君は九州・福岡のお住まいですので、スクーリングなどがこれまで多くの困難があったことでしょう。この冬休みの大隈君は暮から三が日まで研究室にて卒業研究に取り組まれ、無事この日を迎えられたことは感慨も一入であったものと拝察しています。この度、卒業研究を提出された皆さんが本研究室の発表会でも更に素晴しい研究内容を発表されることを期待しております。今泉和彦  

レンタル掲示板
/3