teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


1年間、ありがとうございました。

 投稿者:単純硫黄泉  投稿日:2016年12月31日(土)17時06分40秒
返信・引用
  皆様、こんばんは。

今年は昨年と同じく湯巡りにはほとんど出かけられず、この1年に拙サイトで
紹介させていただいた入浴施設は60か所に留まってしまいました。
一時はまったく記事の更新ができず、サイトの閉鎖も脳裏に浮かびましたが、
ノルマを課さず、無理なくコツコツと続けることにしました。
わずかながらも拙サイトをご笑覧いただいている皆様には申し訳ありませんが、
今しばらくは現状のペースで運営してまいります。

2016年も残り7時間足らずとなってきました。どうか良いお年をお迎え下さい。

                              単純硫黄泉
 
 

Re: ホームページ再開

 投稿者:単純硫黄泉  投稿日:2016年12月 4日(日)11時04分1秒
返信・引用 編集済
  > No.271[元記事へ]

せっとんさん、おはようございます。


> 奥様は順調に回復されておられることでしょう。

あれからも山あり谷ありで、決して順調とは言えないのですが、完治を信じ、お互い助け合って
暮らしています。


> 小生もアキレス腱断裂から半年が経過し、普通に歩行できるようになりました。
> しかし、まだ階段の上りは問題なく上がれるのですが、下りは慎重にゆっくりと下っています。

温泉めぐりやお寺めぐりがそれだけできるのでしたら、もう心配ありませんね。
でも、もう一度同じ個所を傷めたら大変ですので、くれぐれも気をつけてください。


> さて、ホームページを再開しました。

ブログ全盛でHPが少数派となっていますので、お互い頑張りましょう。
これまでに入湯した温泉記事は、以前のものをコピーして作成されているのでしょうか?
一から始められるのならデザインも一新し、現代的で斬新なHPにされたらいかがでしょうか?
 

ホームページ再開

 投稿者:せっとん  投稿日:2016年12月 4日(日)10時07分58秒
返信・引用
  単純硫黄泉さん おはようございます。

奥様は順調に回復されておられることでしょう。

小生もアキレス腱断裂から半年が経過し、普通に歩行できるようになりました。
しかし、まだ階段の上りは問題なく上がれるのですが、下りは慎重にゆっくりと下っています。

さて、ホームページを再開しました。

アドレス http://setton.main.jp よろしくお願い致します。


写真は白骨温泉・泡の湯の露天風呂。5度目の訪問です。
10月、11月の平日に長野を中心に走りまわっていました。
 

Re: お見舞い&近況

 投稿者:単純硫黄泉  投稿日:2016年11月 5日(土)13時12分10秒
返信・引用
  ご隠居さん、こんにちは。近況報告、どうもありがとうございました。


> 自分の脳梗塞、入院18日、退院して早や40日、新たな症状もなく順調に過ごしております。
前にも申しましたが、大事に至らず、本当に良かったですね。
ご隠居さんは結構夜遅くまでHPの記事作成を行ったり、掲示板のお返事をされたりしておられたので、
発症前から少し案じておりました。
これからは決して無理をなさらず、ご自愛くださいね。

> 宿泊して1年経過してるのに、大事に残していて、まだ記事にしてません。
私の方も昨年の後半以降HPの更新が滞り、この数か月は休止状態に近くなっております。
ご隠居さんはお気付きではないかもしれませんが、開設以来6年余りで更新を積み重ねてきた入浴施設数
(入湯数ではありません)は、ご隠居さんのHPの記事数とほとんど肩を並べております。
ご隠居さんもここ最近は一湯一湯をとても大事になさっておられる(笑)ご様子ですが、私の方も一気に水
をあけるような状況にはなく、今しばらくは並走させていただきます。

こうしてご隠居さんから折に触れて頂戴するお言葉が励みになり、とてもありがたく思っています。

今年の冬は少し寒くなるとの情報を耳にします。奈良でも東京でもお体を十分大事になさってください。
 

お見舞い&近況

 投稿者:奈良の隠居  投稿日:2016年11月 4日(金)16時08分15秒
返信・引用
  単純硫黄泉さん こんにちは 奈良の隠居です。

奥様の術後、順調にご回復されてること確信しております。

自分の脳梗塞、入院18日、退院して早や40日、新たな症状もなく順調に過ごしております。
退院した翌日、かかりつけの医院にいって、入院した病院の診断書を渡しましたが、車で来た、と言ったら絶句。
その1週間後、家内の手術をした医師の診断に行った際も、同じ病院に救急車で搬入されたので、
その医師はわたしの脳梗塞を知っていて、だんなの車で来たと言ったら、大丈夫?と言われたそうです。

まさか、ドクター達には、入院の際のナースの1人が、(越権行為で)ごく軽い症状ですんだから、運転を含めてこれまで通り過ごして大丈夫、と
言ったから、これを信じて運転してますとは言えず、内緒にしてます。

11月後半に、3年前と6年前の腫瘍の検査がありますが、これの結果とか関係なく、
会いたくてしょうがない孫達と正月を過ごすため、上京します。
さすがに、今回は新幹線で行きますが、何れにしても、買い換えたGTI,そう簡単には手放しません。

先日発表された今年の都道府県別魅力度ランキング。一番下が茨城県、その次が隠居が6歳まで育った栃木県。
写真はその栃木県の山奥、平家落人伝説が今に残る湯西川温泉平家の庄の玄関先と部屋です。
宿泊して1年経過してるのに、大事に残していて、まだ記事にしてません。

http://www4.kcn.ne.jp/~t-yoko/

 

奥様、退院おめでとうございます

 投稿者:せっとん  投稿日:2016年 9月22日(木)00時24分1秒
返信・引用
  奥様、手術後、4日で退院されたとのこと。おめでとうございます。

この台風ではお住まいの寺池台周辺も、警報など発令され大変だったのではないですか?

実は、ご隠居さんが入院されて数日後、小生の携帯に電話をくださいました。

単純硫黄泉さんからのお見舞いに対して直接、お礼を言いたいので、連絡先を知りませんか?とのこと。

ご隠居さん、単純硫黄泉さんからのお見舞いに対して感謝されていました。


 

病気平癒を願っています

 投稿者:せっとん  投稿日:2016年 9月 3日(土)07時00分40秒
返信・引用
  奥様の病気が再発とのこと心配ですね。

手術の無事成功と病気平癒を願っています。
 

Re: 110日ぶりの温泉

 投稿者:単純硫黄泉  投稿日:2016年 9月 2日(金)20時40分4秒
返信・引用
  > No.265[元記事へ]

せっとんさん、こんばんは。お久し振りです。

再就職してすぐに左足のアキレス腱断裂という大災難に見舞われ、それを乗り越えての約110日
振りの温泉入湯、良かったですね。
それにしても山登り用スティックを使用しての浴室内の写真撮影。感心するやら、呆れるやら。
奥様のご注意も当然のことでしょうが、もうそろそろ純粋に温泉に浸かることだけに集中しては
いかがでしょうか(笑)。

我が家の方は家内の病が再発し、実は明日再入院、来週月曜に再手術となり、昨秋から断続的に
行ってきた湯治も当面休止を余儀なくされます。

このサイトもしばらくは更新が滞ることになると思いますが、ご容赦ください。

http://iousen.pro.tok2.com/

 

110日ぶりの温泉

 投稿者:せっとん  投稿日:2016年 9月 2日(金)07時07分16秒
返信・引用
  単純硫黄泉さん おはようございます。

左足のアキレス腱を断裂してから、約110日ぶりに温泉に浸かりました。

8月29日、白浜温泉・白浜館(素泊まり)、30日、湯の峰温泉・てるてやに宿泊。もちろん、すべて下道利用です。

29日の午後1時ごろ白浜に到着。まず向かったのは「白良湯」です。

5月30日以降の入浴はシャワーのみ。部屋のなかの移動も補助器具を装着し松葉杖での移動。

ようやく湯船に浸かったのですが、約110日ぶりでした。

今回は松葉杖は使わず、山登り用のスチックを使い、浴室や湯船の撮影もこれのお世話になりました。

家内からは、「滑って転倒しての骨折、アキレス腱の再断裂だけは恥ずかしい」のでと厳重注意されながらの撮影でした。 (笑い)

今月中旬には、山梨の下部温泉から草津温泉への3泊4日の湯めぐりも予定しています。

そのときには、先日、単純硫黄泉さんがアップされていた「林温泉・新かたくりの湯」も訪れたいと思っています。

写真は「白浜温泉・白良湯」です。



 

Re: 山梨中心の湯めぐり

 投稿者:単純硫黄泉  投稿日:2016年 5月 2日(月)21時00分48秒
返信・引用 編集済
  せっとんさん、こんばんは。

1か月で18か所の湯巡りですか。退職後の新生活を思う存分満喫されているようですね。
18か所のうち再訪が3か所もあるのは、よほど気に入られた温泉だったのでしょうか?

このGW。相方の療養を目的として自炊湯治に出かけ、今夕帰宅しました。
これまで湯治宿に一晩宿泊したことはありましたが、同じ宿に3泊連泊したのは初めてで、
緩やかな時間の経過の中でゆったりと過ごさせていただきました。

昨秋以降、温泉との関わり方が随分様変わりしましたが、江戸時代以来守られてきた温泉
への本来的な向き合い方を再認識する好機となっています。

http://iousen.pro.tok2.com/

 

レンタル掲示板
/30